イタリアンレザー財布のお手入れ

イタリアンレザーのお手入れ

レザー財布のお手入れですが、基本的には水と汚れの対策になるかと思います。

①水対策

水に塗れてしまった場合は、染み込む前にすぐに拭き取ること心がけてください。
雨の日は、特に注意が必要ですよ。
あまりに小物類に気を使うのもと思うかもしれかせんが、レザー製品と共にする場合の基本になります。
デリケートなんです。^^;

②汚れ対策

汚れはクリーナを使って拭いて行きます。
こちらも早めが良いと思います。放置しておくと汚れが落ち難くなります。

いつまでも綺麗に長持ちさせたいと思うならば、レザー向けのソフトな布(拭き取り用)と水や汚れ対策向けの保護クリームをアイテム購入時に一緒に用意することをおすすめします。

後でいいやと考えるとそのままケア用品を用意せず、気が付くとシミや傷だらけになるパターンになります。それでも味わいあって良いと思いますが、なんでも最初が感じかなと思います。

実は、私がこのパターンです。^^;

メンテナンスの時に買えばと思いましたが、クリームだけ買うのに送料かかるのは、微妙だなと思っているうちに、手入れもしなくなってしまいました。^^;

何もしないと言う究極の方法もあるかもしれませんね。汚れも傷もすべて受け入れ、自然の変化を楽しむのもありですよ^^;

補足

いずれにせよクリームやスプレーを使用する際は、購入元に確認してください。レザーによっては、使用できないものもあります。

イタリアンレザー 人気投票

お探しのレザーやお勧めなど関心のイタリアンレザーをご投票ください!※1回のみ